2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2008/04/30

本日は、両方の倍数ですが。

記事投稿の飛ばしすぎもあり。(笑)

悩んだ末の、フォード・アングリアです。

速さにビックリ感もあって良い感じです。

ちなみに、ラテン語で「イングランド」の意味なんですって。

概観も抑え目で、中板を赤でワンポイントにしました。

ホイールも鉄の方が気分だなぁと。

意外とボディバランス最高です。

2008/04/27

意外とバランスの良い車種。

旧車の中でも大好きな、ブル 510 SSS です。

左から、QQQ PACK 2003、ノスタルジック、旧STDです。

微妙にホイールも変えてあります。

角ばった4ドアボディなのですが、多分、重心の位置が良いのでしょう。

改造エンジンを載せても、キレイにウイリーして加速します。

何となくイメージなのか、赤色ガワが多くなってしまいました。

4灯の丸目も、良い雰囲気です。

2008/04/25

トヨタの旧車。

117クーペも欲しかったです。

ひとまず、この二台だけゲットしました。

セリカは地元Qサプライヤーの Aさんから譲って頂きました。

いつもありがとうございます。

皆様がblogでおっしゃっているように、ちょっと塗装はガッカリな仕上げ感ですね。

ゼッケン 9は勘弁するとして、ルーフの「」は何を意味しているのでしょう?

車体色に合わせて、黄色ばっかと赤+中板グレーにしてみました。

意外と2ドアクーペボディの割りに、バランス良くウイリーして走ります。

2008/04/24

さすがにボディの改造は。

もしSTDにあれば、シルビアと ニコイチ でシルエイティとか作りたい 200SX です。

日本国内では 180SX ですが、エンジン供給の事情だった...のでしょうかね?

詳しい方、教えてください。

'80コレクションと、大図鑑 ニッサン編の一台です。

青のソリッドは、のっぺりとした印象ですが、以外と好きなタイプだったりしています。

でも、せめてリアのテールランプくらい赤く塗ってくれても...

左のC型は白+グレーで、右はA型で赤+グレーのガワにしてみました。

3ドアハッチのボディはバランス良くウイリーしますよ。

2008/04/21

いまさらのGTリベンジ。

[22]モチュール・ピットワークを、地元Qサプライヤーの Aさんから頂きました。

いつもありがとうございます。

以前に、ひびこれ さん時代にいただいた [23]ザナビイと一緒に撮影してみました。

http://bane.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_4130.html

GTカータイプ特有のバラスト(重り)が、フロントネジ部にありまして、なかなかウイリーし辛いものです。

ちょっとムキになって、おきて破りの RSマグナム+Speedバネ移植+追加バネ 2枚仕様です。

普通の車両に載せると、途中から転がっていきます。(笑)

 

PS. 昨日、4/20は 5の倍数の日でしたね...忘れていました、すみません。

2008/04/18

感謝を込めつつ。

持っていなかった V35スカです。

白のトレーディングは nantechさん、パトコレの方は かづきさんに譲っていただきました。

ありがとうございます。

個人的には、普通の感じ の V35は好きです。

パトの方は、鉄タイプホイールに変更してみました。

3、4月は改造し過ぎて、パーツが品薄ぎみです。f(^^;

中板のみの抑えたエンジン外観ですが、バネはいつも通りの追加ぶりです。

PS. ボディの重さが全然違いますね。(CHINA製のパトが軽い)

2008/04/15

何故か、白ホイールばっか。

スカイライン 25GT-Tです。

左から、STD、キーチェーン、トレーディングです。

トレーディングは、nantechさんに譲っていただきました。ありがとうございます。

偶然、毎回の改造イメージが同じで、ホイールは白に換装してあります。(笑)

若干、フロントが軽い&ウイングがある車体なので、テーブルウイリーは不安定な場合があります。

黄色ばっか、Cタイプのグレー+白、中板黄色とボディ色に合わせて(?)見た目も改造してあります。

ちょっと蛍光灯が写りこんで、画像がいまひとつですけどね。(笑)

2008/04/12

4駆も速いです。

エクストレイルです。

昔、シルバーのSTDを持っていたのですが...何処にいったのでしょう。f(^^;

ということで、初期STDは赤だったらしいので廃番をゲットしました。

ホイールベースが22mmモデルなので、テーブル・ウイリーし辛いのかな?と思いましたが。

重心が高いので、いい感じで走ります。

ライト周り、ルーフレール辺りの造詣が、「隠れたSTD名車」にしたい雰囲気です。

グレーと赤のガワでアレンジしてみました。

いつもよりバネを多めにしたので、実写のCMみたいにワイルドに走ります。

2008/04/10

86よりも61っす。

スターレット(KP61)です。

AE86よりも世代が少し古いですが、3ドアハッチバック 1300cc というサイズが走り屋好みの一台でしたね。

オレンジ、グリーンは昔から持っていたのですが。

STDの3色目として黄色が、そしてQショップオリジナル(2003)で青メタがあることが判明。

青メタは入手に苦労しましたが、情報検索してゲットしましたよ。

青メタはホイールがオリジナルで、ブラック8本タイプとかっちょいいです。

エンジンのガワも、それぞれのボディカラーに合わせて選んでみました。

それぞれ、スペック3のチューンメニューですが、赤ばっか(青メタ)は、少しだけパワー全開仕様です。

PS. ノスタルジックの赤色は、ボンネットに文字が書いてあるので...ちょっと購入検討中です。(笑)

2008/04/09

実車も気になる一台。

マーチです。

一度乗ってみたいというだけで、おやぢ仲間を誘ってレンタカーを借りたことがあります。(笑)

デフォルメ感が満点の一台だと思っています。

実は、隠れたボディバランス優良車両なのです。

改造エンジンでも、ビュンビュン走ります。

今回、青メタ(走レールSP)をゲットしたので、紅白のおめでたいガワを組み合わせてみました。

馬力もですが、空まわしも長いのが自慢の一台です。

より以前の記事一覧