2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007/09/28

企画の方向性は、とても良いです。

皆さんのblogを参考にして買ってみました。

個人的には 1500円くらいまでなら 「リアル仕上げ」 または 「サーキット」 でシリーズ化して欲しいです。

フォード・フォーカスは是非、チョロQにも。

特に、恵比寿のお店に期待しています。(笑)

エンジンのバネは...見たことの無い「妙な」バネでした。

幅はSTDのエンジンと互換性があります。

現行のSPEEDエンジン・バネも積めます。 (詰めます? 笑)

ベース車両を提供いただけるなら、工賃無料で改造しますよ。

ご興味がある方は、コメントで連絡ください。

馬力を上げて、タイヤの「ガタガタ」を解消できるかな? とバネを4枚追加仕様にしてみましたけど...

ただただ変な方向に走る車になっちゃいました。

2007/09/14

変なチャレンジ。

スピードエンジンに勝てるパンサーを作りたく。

というか、馬力だけなら負けるつもりは無いですけどね。(笑)

個人的には、こちらのホイールのほうが「しっくり」くると感じています。

先日から話題にしていた、若干のホイール・ベースの違いは...

無視しています。(笑)

問題なく、「とても」速く走ります。

2007/09/12

すみません、訂正します。

再度、確認したく別の STDインプレッサを購入してみました。

念入りに確認しました結果...

すみません、僕の確認ミスでした。f(^^;

新しいSTDは、ツメの位置が前方にオフセットされています。

ネジ位置、ボディ後部の引っかかりも同じなので「ピッタリ」収まっています。

いやいや、お騒がせしました。

2007/09/10

強度の不安。

雑誌を見ていて、なんとなーく気になったのです。

新しいSTD 60台は、全車種「新型エンジン」らしいとの情報。

多分、パンサーから VIGOR (または精工研)に積み変わっているということでしょう。

ってことは、お互いの「若干のホイール・ベースの違い」は、どう処理しているのかなぁと疑問になり。

新STD 50番 インプ WRX を買ってみました。

旧 パンサーエンジン搭載車と比べてみると...

きっちり収まっていますね。不思議だなぁと思いつつ、シャーシを確認してみました。

あれれ、驚愕の事実を発見。(驚)

エンジン止め部分のツメが薄く加工されています...

まぁ、普通はエンジン載せ換えることは無いですからね。

でも、強度的に大丈夫なのかなー

2007/09/07

つい衝動買いするの巻。(後編)

で、当然のことながら、パンサーエンジンもパワーアップしました。

今回は新しい改造方法 「ギア側を短くして長めの2枚フルに追加バージョン」です。

赤の楕円のあたりをオリジナルよりも、約40mm程度カットしました。

そして、追加の二枚はかなり長め + 短めを引っかかり側に追加しました。

バネを巻くのは限界がありますから、全長を短くして追加バネを多くする方法です。

ただし、この方法は「かなり」難しく、改造に失敗する可能性が高いのでお勧めできません。

でも、成功すると「無敵仕様」ですけどね。(笑)

バネ室側を赤ガワ、ホイールをガンメタ鉄タイプに交換です。

パンサー改 スペック5 (バネ部分的に五重巻) 仕様です。

つい衝動買いするの巻。(前編)

今月は、「ちびっこチョロQ」月間のようなので。

STDの改造大好きな「走らせ族」としては寂しい限りです。

何か魅力ある一台は無いかと探してみました。

で、ビビっときた この一台。

Cb63a

WRCベース車両ですし、色もスペシャルで好きなタイプです。

定価で売っているショップもあったのですが、メールで連絡しても音沙汰無く。

少しだけ割高でしたが、オークションで取引しました。

こういうのを、リアル仕上げでリリースして欲しいですね。

2007/09/03

負け惜しみですとも。

早朝、トイレを借りに初めて訪れたセブンにて。

「なんか、不自然に 10箱揃っているなぁ」と、嫌な予感と胸騒ぎを感じつつ。

「でも、この辺は人気の無い地域なのかも?」 とか 「買わない後悔よりも、買っちゃった後悔の方がいいなぁ」 と考えた末。

ピンポイントで引かせていただきました。

やっぱ、2セットの残りで (集めて) 構成されていたようですね。(笑)

出てきたのは↓これです。

ちょっと悔しかったので、早速、改造しました。

いつもより多めにバネを追加しましたので、重量級のボディも軽々加速します。

現行の「早く走るエンジン」よりも速いですよ、きっと。(笑)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »