2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 記念に取っておいた1台です。(その1) | トップページ | なんとなく欲しかった1台です。 »

2006/10/19

記念に取っておいた1台です。(その2)

最低、週一ペースで何かは書こうと思っていたのですが。f(^^;

現行型のSTD41番と違って、この型の RX-7はガラス部分が別パーツで構成されていました。

チョロQの「そんな時代」の1台です。

どうせ保存するならということで、「DUNLOP」とロゴの入っていたタイヤと当時のホイール。

1基だけ持っていた RSマグナムエンジンを載せてみました。

今思うと...

どれが何に付いていたのか、さっぱり分からないもので。f(^^;

それに、RSマグナムエンジンって、こんなもんだったのか?と。

バネのコンディションは、劣化が命取りと知らされる1台です。

# 正直、うちの改造エンジンの方が何倍も速いですもんね。

« 記念に取っておいた1台です。(その1) | トップページ | なんとなく欲しかった1台です。 »

コメント

>Aさん

いつも詳しい情報ありがとうございます。

なるほど。ギア比が「マグナム」なんですな。

その当時は目標にしていたのですが、今思うと歴史を感じます。

まぁ、実車の世界と同じですけれど。(10年一昔です。)

このRX-7の初期~中期ロットにはRSマグナムが載っていたので、
正しい組み合わせなのかもしれませんね。
RSマグナムはバネが貧弱ですが、ギア比はかなりのものです。
DSRバネを入れたら激しくもだえちゃう仕様に(?)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 記念に取っておいた1台です。(その1) | トップページ | なんとなく欲しかった1台です。 »