2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006/10/26

なんとなく欲しかった1台です。

トヨタ2000GTとのセット物だった 1台です。

トヨタ2000GTは人手に渡りましたが、このスープラは「なんとなく」そそられて手元に残りました。

改造車両のベースとして最適かなぁと、単純な理由です。

ソリッド・ブラックの色も気に入っています。

エンジンはパンサー改 スペック3 (バネ部分的に三重巻) 仕様です。

ノーマルの時は「エンジンの空ぶかし」が 5秒台でしたが、改造後は 7秒台が出るようになりました。

ちょっとリア・ヘビーな車体なので、バランス良くウィリーしない仕様です。f(^^;

2006/10/19

記念に取っておいた1台です。(その2)

最低、週一ペースで何かは書こうと思っていたのですが。f(^^;

現行型のSTD41番と違って、この型の RX-7はガラス部分が別パーツで構成されていました。

チョロQの「そんな時代」の1台です。

どうせ保存するならということで、「DUNLOP」とロゴの入っていたタイヤと当時のホイール。

1基だけ持っていた RSマグナムエンジンを載せてみました。

今思うと...

どれが何に付いていたのか、さっぱり分からないもので。f(^^;

それに、RSマグナムエンジンって、こんなもんだったのか?と。

バネのコンディションは、劣化が命取りと知らされる1台です。

# 正直、うちの改造エンジンの方が何倍も速いですもんね。

2006/10/11

記念に取っておいた1台です。(その1)

いわゆる「チョロQのファースト世代」ですから、運良く、当時のチョロQを...

あまり持っていないんですけどね。f(^^;

と言うのも、当時から「エンジン改造」を主としていたもので。

コレクターの方からすると、かなりお叱りをいただく人物だと思っております。

ぞくに言う「A品番」は 3台だけ持っています。

そんな中の1台です。

昔からホンダ車が好きで、これとシビック SIだけは大切にしてきました。

タイヤが劣化してしまったので、スペアで取っておいたもので代用しています。

エンジンは...珍しくノーマルです。(笑)

ちなみに見づらいのですが、シャーシには「CX-R」とミスプリされています。

どんなに価値があっても、手放すことはないでしょうね。(きっと)

2006/10/04

実は偶然の産物です。

原則的に、バネは追加して巻いただけパワーアップします。

が、追加するのも限界があります。

また、追加する部分によっても「最高速仕様」になったり、「出だし加速仕様」になります。

改造の結果はある程度は予測できますが、実は偶然の産物(結果)だったりします。

キャラクターに合った改造エンジンということで。

頭文字Dの「主役」に積んでみました。

初期型の黒ボンネットになる前のバージョンです。

「シャキーン」という感じで高回転まで回る、加速重視の特性です。(あくまでもイメージです 笑)

スタートダッシュで、テーブルウィリーしまくりです。

エンジンはパンサー改 スペック3 (バネ部分的に三重巻) 仕様です。

外観は全くのノーマルで、ホイールだけ交換して雰囲気を出してみました。

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »